ピースボーイの一日一歩

宮城県仙台市在住、1日の出来事・生活情報を発信するブログ。東北の情報はもちろん、出歩いて活きた情報をお届けします。

自分探しの旅

得意なことをやっていくべき

投稿日:

エピソード
お笑いの巨匠・志村けんさんの歴史を振り返るTV番組で見た一コマ。

「欧米か?! 」で有名なタカ&トシが期待されつつ次のギャグを考えるもなかなかうまくいかず混迷したあげく志村けんさんに相談したら、、、、、
志村さん曰く「オレは「バカ殿」「変なおじさん」しかない、だからそれを大事にずっとやってきた。お前ら1つ売れたのあるのならそれは凄いことだからそれを大事にやり続ければいいじゃないか。」

ー ー ー ー ー ー ー ー

得意なこと

得意なこと1つあるのは凄いこと


ここから私の考えですが、
得意なことを1つ発見できたということはとても素晴らしいことだと思う。

そしてそれが先生と呼ばれるくらいになるまで頑張ったのならなおさらだ。
仮に私はどうだろう?
得意なことは「これだと思ったことを徹底的に調べることだ」
たぶん情報収集能力だろう。
余談であり私の願望だが。できたら長年の趣味である「曲を作ることを得意なことにしたい」
そして先生と呼ばれるくらいにまでいけたら最高だな。
(まだまだ先の話になりそうですが、、、。)

本題だが
私の子供にブレイクダンスを教えてる先生がYouTubeで色々と動画をアップしている。
動画内容は大体がダンスのレッスン風景やイベントで教え子がダンスしてるものだ。
しかし、たまに変わった動画をアップする。その一つ例をあげれば「車の中でご飯を炊く(炊飯器)」

何てことはない、そこら辺のYouTuberぽいブレイクダンスとはかけ離れた感じの動画をアップしているので同業者・生徒の親御さんは「どうしたんだ?」と心配しているのです。
(ダンス動画とのギャップ差が離れすぎているのである)

みんな大きなお世話だと重々わかってるが、
その先生の性格(内気)を知ってれば何か的外れなものなのかな?というのが正直な話です。(もちろん何しても良いんすけどね)

そんな話を聞いて私はここだけの勝手なアドバイスをさせてもらえば「車の中でブレイクダンスをすべき」だろう。

理由は彼の職業の一つは「ブレイクダンスの先生」だから。
(他にはジム?のインストラクターしている)

『スポンサーリンク』

得意なことは道を開く


私の勝手な見解だが、そのブレイクダンスの先生がYouTuberぽいのをやる理由はたぶんビジネス的なものと推測する。(広告収入を得たい、私も欲しい)

その他には、動画を通してダンスの生徒を増やしたい、
その他ビジネス的なコネクション活性化もあるだろう。

しかし正直な話、
「これだ!!」というコンセプトが薄いままYouTubeをやっているのだろう。
ダンスのコンテンツを増やすにしても共通するのは「金は稼ぎたい」であろう。
(私も過去いくつか途中頓挫でフェードアウトしたチャンネルあるので気持ちは理解できる)

だからもし私がその先生だったら、
「車の中でブレイクダンスを踊る」のである。

そしてシリーズ化して「〜〜でブレイクダンスを踊る」と題して12回位upしてみる。
例えば、軽トラの上や田んぼの真ん中、嵐の中、バッティングセンターの中、ボーリング投球後のレーン内、心霊スポットでなどなど、、、
考えつく意外な場所でブレイクダンスを決めるのである。

こんなすっとぼけたことをしていけば再生回数は跳ね上がるだろう。
「恥ずかしい」は止めよう。YouTuberの時点で大して恥ずかしさは変わらないのだから。

話は戻して何度も言うが、
やる理由は彼の職業の一つは「ブレイクダンスの先生」だから。
彼の動画を見るユーザーはブレイクダンスに興味がある人がほとんどだからだ。
キーワードは「ブレイクダンス」 彼に対するニーズはコレ。
(キーワードとニーズがあるだけ凄いけどね)

そういうわけで車内だから踊れないでなく、上手に踊れる・踊れないは関係ない。
その道のプロ・片書きがある人だからそれをどうにかしてやる事に意味が出る。
そしてそれをやっていく過程(ドラマ)に人は魅了されるのである。


まとめ


誰しも得意なこと1つはあるだろう。
それを見出して、認め、その武器を使い続ける人はどれだけいるのだろう??
得意なことも自分の手中にあると普通になり、他と比べて飽きて見切りをつけてしまうこともあるのではないか。

しかし、その自分の得意なことで人生を切り開くきっかけがあると思う。
損得勘定抜きにしてやり続けたその先に本来のフラットな自分が待っているのではないか。

ではまた

-自分探しの旅
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ひらめき

マイナス思考をプラス思考に変換して人生を変える

こんにちわ どちらかといえば根暗な方のピースボーイです。 人生40年弱生きてようやく「自分自身」というのが客観視することが少しできてきました。 その中で最近思ったことは「自分はマイナス思考で物事をとら …

影響

人はともにいる人から影響を受ける・与える

こんにちわ 隣の人が遠くを凝視してると自分もそちらを見てしまうピースボーイです。 今回はともにいる人が発する言動が周囲に及ぼす影響について考えてみました。   目次1 人はともにいる人から影 …

エアロビックス

独りでなく二人でやる

今回は二人でやると億劫なこともできる話。(人見知りがエアロビックスをやってみた) 私は週1回程度スポーツジムに行く。その施設は3階建てで大きく人もたくさんいる。朝オープン10時前に開店待ちの列ができる …

飯塚3

人生を180度変えた人、飯塚高史(プロレスラー)

こんにちわ 時代も変われば人も変わる、しかし変わらない人もいる。 人それぞれの人生はその人次第、、、、 今日はプロレスラー飯塚高史さんの人生が変わった瞬間、そしてきっかけ、経過など、変化のファクターを …

自分の弱点を活かす 完璧主義編

こんにちわ、ピースボーイです。 最近自分の欠点・弱点と思われることが人生に活かせるのではないかと思ったエピソードを紹介します。私は近年自分でこれはよくない癖だと思うことが、実はその人の最大の個性・特性 …